オフィスで人気の自動販売機とは?

従業員が喜ぶ自販機はどれ?設置方法や費用とは?

福利厚生の種類を知る

この記事をシェアする

コンビニへ行く回数が減る?

会社に全てあれば社外に出る必要もなくなるので、その分時間を有効に使える。そう考える方はとても多く、企業もそれを叶える為に様々なサポートをしています。

自販機を会社に設置する事で、わざわざ社外へ出てコンビニや自販機を探す手間が省けます。特に高層階にあるオフィスだと社外に出るのも面倒ですし、オフィス街だとコンビニが混雑している場合もあるでしょう。これらが一気に解消出来るのは自販機設置の大きなメリットです。

コンビニにいくとつい無駄なものを購入してしまう方も、自販機ならセーブ出来るのも嬉しいポイントです。自販機は24時間いつでも購入出来るので勤務形態に限らず、いつでも気軽に商品を購入出来るので福利厚生にぴったりです。

オフィスによっては場所を取られる

一昔前のオフィス、会社というのは多くの従業員を迎え入れる為に広いスペースを確保していました。しかし働き方の多様化により自宅兼オフィスや、小規模レンタルスペースなどコンパクトな場所で働く方が増えています。

そんな限られたスペースに自販機をおく事で、必要以上に圧迫感を感じる。または動線をさえぎってしまうので、邪魔だと感じる事もあります。その為小規模スペースに自販機を設置する場合はコンパクトタイプを検討する。または動線をさえぎらない場所へ設置しなければなりません。

自販機は24時間動いているので電気代がかかるのもデメリットに繋がります。月平均3~5000円発生するので、それをまかなえるだけの売上が必要となります。