オフィスで人気の自動販売機とは?

従業員が喜ぶ自販機はどれ?設置方法や費用とは?

さっそく自販機を導入してみよう!

この記事をシェアする

自販機設置業者の選び方

数多くの自販機設置業者の中から、自社にあったものを選択する為には何が必要でしょうか。業者を選ぶ際に必ず確認して欲しいのが販売手数料です。従業員が商品を購入する際にメーカー側が頂く割合の事です。

大手メーカーや設置する商品によって販売手数料が高くなるケースもあるので、予想している売上を考えながら決めましょう。但し大手は販売手数料が高いけれどメンテナンスの頻度や、製品入れ替えのタイミングが良く売上アップに繋がりやすいです。

いくつかの業者へ見積もりや相談を投げかけながら自社に合った業者を確認します。ネットで複数のメーカーに相談が出来るツールや、契約までの流れを公開しているところもあるので選び方の参考にして下さい。

導入までの流れ

ある程度目星が付いたら導入までの流れをシミュレーションしてみましょう。申込みをしたいメーカーへメールや電話など、連絡を行い担当者からのレスポンスを待ちます。

担当者が資料を用いて打ち合わせを行うので、この時に設置場所や商品について。設置検討している台数を伝えながら決めていくと良いです。一度に大量設置する場合は割引やサービスがある場合もあります。

こちらの希望を組み込んだプランを提供し問題がなければ契約成立です。希望日に業者が入り、自販機を設置すれば完了です。設置した当日から商品を購入出来ます。その後、定期的に業者が入り売上管理や代金回収・メンテナンスを行うので、不明点や改善希望点があれば相談します。